Log for trans Chinese
40代主婦が中国語特許翻訳者を目指す記録
学習環境・仕事用ツール

翻訳者にお薦め!Roller Mouse(ローラーマウス)

ローラーマウスとは

購入して随分経ちますが、使用した感想なども含め、今日はローラーマウスについて書きたいと思います。

レバレッジ翻訳講座生なら皆が知っているローラーマウスですが、私は講座に入って、初めてこの存在を知りました。
そもそもこのマウス、私の知っているマウスとは形が違い過ぎて戸惑いましたw
↓こんなの

このローラーマウス、どうして翻訳者やパソコン作業が多い方にお薦めなのかというと、普通の手で握るタイプのマウスと違い、マウス操作による手・腕・肩への負担を最小限に抑えたタイプのマウスだからです。

マウスを握りながらカチカチやっていると手首や指が痛くなったりしますよね。
このローラーマウスはパームサポートと呼ばれる手を載せて置ける部分があり、上部のローラーの部分やコピー、ペーストなどができるボタンがありますので、楽に作業ができます。
基本的にはキーボード手前に設置して使用するので、私もいつもパームサポートに手をのせたまま、キーボードを打ったりマウスを使用したりしています。

参考:株式会社エジクン技研

今回私はこちらのショップから購入しました。

株式会社エジクン技研
https://www.edikun.co.jp/contour/rollermouse_red.htm

Amazonよりこちらのショップの方がお安かったですw
時期によって違うかもしれませんので、購入時は両方確認してみて下さいね!

ローラーマウスの種類

ローラーマウスは種類があります。

先ほどの「株式会社エジクン技研」さんが扱っていらっしゃるだけでも、

*Roller Mouse Red
*Roller Mouse Red Plus
*Roller Mouse Free3
*Roller Mouse Pro3
*Roller Mouse Mobile

こんなにあります。
私が購入した時は、Amazonや楽天でも購入できましたが、種類は株式会社エジクン技研さんの方が多かったです。

種類によっていろいろ特徴がありますが、
大きく違うのは、
有線かワイヤレスか。
そして、パームサポートが小さいタイプか大きいタイプか左右に分かれているタイプか。

それぞれ機能が少しづつ違ったり、本体の大きさも違うので、購入時は自分の環境と使い方にあったタイプを選ぶと良いと思います。

私は、「Roller Mouse Red Plus」を購入しました。
Plusはパームサポートが大きいタイプです。
(上の写真がそうです。)
パームサポートが大きいという事はゆったりと手は置けますが、その分場所を取ります。
どうしようかな~と迷いましたが、私の机に置くと、パームサポートが小さいタイプを購入しても、下側に空くスペースがそんなに広くないので、そのスペースの使い道があまりなく、思い切って大きい方を選択しました。

ただ、先ほどの「株式会社エジクン技研」さんでは、このパームサポートのみを購入することができるようです。(Plusの大きいタイプのみのようですが。)
まずパームサポートが小さいタイプの「Roller Mouse Red」を購入し、やっぱり大きい方が良い!と思ったら、あとからパームサポートを購入して付け替える、というのもアリですね。

なにしろ初めて使うので、私もかなり迷いましたが、ゆったり手を載せて使いたいと思ったので、「Roller Mouse Red Plus」を購入しました。
実際使用してみて、やはり手を載せたまま、キーボードとマウスを使用できるのはとても楽です。
片手のみを酷使するのではなく、両手でマウスも動かすことになるので、どちらかの手に過度に負担がかからず、確かに手が疲れにくくなりました。
ダブルクリックも専用ボタンがありますので、無駄にカチカチしなくて済みますw。

その他、一瞬迷ったのが「Roller Mouse Mobile」
こちら、その名の通り、持ち運びに特化したタイプのようで、コンパクトなサイズです。
ただ、私の場合は自宅での作業がメインなので、場所は取ってもどっしり手を載せられる方が楽wと思い、こちらは却下。
外での作業が多い方は良いかもしれないですね。

ローラーマウスのメリット・デメリット

これはもう簡単にw

メリット:マウス操作による手・腕・肩への負担が軽減する

デメリット:普通のマウスより場所を取る
      値段が高い

まず、メリットに関しては既に書いたように、両手を使用する事で、片手のみ酷使することが無くなりました。
今までのマウスとは、形状が違い過ぎるため慣れるまでに少々時間は掛かりますが、難しい操作はないので、すぐに慣れることができると思います。

デメリットですが、とにかく場所を取りますw
私が使用している「Roller Mouse Red Plus」は大体、長さが42㎝、幅が15㎝くらいです。
「Roller Mouse Red」であれば幅はもう少し狭い思いますが、10㎝くらいはあるようです。
普通のマウスと比較すると、かなりの存在感ですw
作業スペースが若干減ることは覚悟しなくてはなりませんw
ただ、長年使用する事を考えると、やはり体に負担がかからないのはかなりのメリットを感じます。

そして、もう一つのデメリット、それは値段です。
マウスだと思って買うと、びっくりしますw
投資だと思って割り切りましたw
でも、あちらこちらのサイトを確認し、私が購入時は最も安かった「株式会社エジクン技研」さんで購入しました。(←別に関係者ではありませんw)
私はprime会員なので、基本ネットショッピングはAmazonですが、私が購入時に比較したところ、¥7000以上差があったので、主婦としては見逃せませんでした(主婦じゃなくとも、だと思いますがw)。

私はショートカット多用派なので、ついついコピーやペーストもショートカットを使用してしまい、「ローラーマウスのボタンを使わねば!」と訳の分からない使命感に燃えて注意力を無駄に使用していますw
ただ、正直に言えば、ボタン一つで済むのはかなり楽です。
作業効率もかなりアップします。
投資だと思って早めに購入し、作業効率をアップするのがお薦めです!

以上、ローラーマウスの紹介でした!


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です