Log for trans Chinese
40代主婦が中国語特許翻訳者を目指す記録
月間振り返り

【中国語特許翻訳】講座受講振り返り 20ヶ月目

遅くなりましたが、5月の振り返りをしたいと思います。

5月の振り返り

講座受講も20ヶ月が過ぎ、私は2年コースなので、残りもあと4ヶ月となりました。
最初に立てた目標より遅れは取っていますが、講座卒業までには実ジョブを経験して、稼働した状況にしたいと思います。

5月は、トライアルは3件応募し、3社とも登録して頂けましたが、まだジョブを経験していませんので、引き続きトライアルに応募しています。
先週も2件応募し、返事待ちですが、更に今週中にも2件ほど応募しようと思っています。

環境整備について

リビングテーブル学習を卒業できたことにより、モニター(27インチ)、東プレキーボード、ローラーバーマウスを購入しました。
ただ、部屋を移動し、様々な機器を接続した事に影響したのかは分からないのですが、無線がかなり不安定になり、プリンターが度々問題発生するという状況が数日続きました。
ドライバーを再インストールしたりすると一時期は良いのですが、またしばらくするとオフラインになってしまい、仕事になりません。
IPアドレスが原因の様なのですが、対策を取ってみても、しばらく経つとまた不安定になったりします。
実ジョブを頂いている最中でなく良かった、と思いつつ、有線にしてみたり、違う無線に繋いだりと色々試している最中です。

こう考えると、やはり『有線は正義だ!』と思ってしまいますw
また、別途記事にしようとは思っていますが、ローラーバーマウスも種類がいくつかあって、
無線にするか有線にするか悩みましたが、やはり無線の不安定さを考え、有線にしました。
キーボードも迷いましたが、有線にしました。
やはり有線を選んでよかったと思います。
コードがすごいんですけどねw

講座に入るまで、私の中で翻訳者というのは、アナログなイメージだったのですが、今はITにもある程度詳しくなければ務まらない職業だなあ、といつも思います。
翻訳しながらITも理解する事ができ、お得だ!と自分に言い聞かせながら、頑張っていますw

6月の目標

6月中にトライアルに2件合格したいと思っています。
引き続き応募し、トライアルに繋げていきたいです。

5月の学習はカテーテル治療に関して(PCIを中心に)の資料を読んだり、メモリに入れたりという作業を中心に行いました。
学会などの用語集を取ったりして今後の準備もしています。

今後は、医療機器の分野を少し広げて、機器の特許明細書だけではなく、他の書類に関しても学習をしていこうかと思っています。
中国語の場合、特許明細書にこだわらず、幅広く仕事が受けられる体制を作っておくのも必要かと思いますので、対訳を取れるような素材を探して引き続き学習もしていきたいと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です