Log for trans Chinese
40代主婦が中国語特許翻訳者を目指す記録
学習記録

【中国語特許翻訳】ミス防止策(2020/10/28)

今日、公開訳を使った学習を行っていたところ、絶対にしてはいけないミスを2つもしていました。

1つは、「対称」とするところを「対象」と打ち間違えていた事。
このミスは、Wordの校正時も、Just Right!の校正時も、くぐり抜けてしまいました。
どちらも行ったのですが、その際も全く気付かず・・・・・・
そして、もっと悪い事になんと公開訳も「対象」となっていたのです。
しかしながら文意から考えると、「対象」ではなく、「対称」ですし、中国語も「対称」になっていますので、単純に自分のミスです。
絶対にやってはいけないミスなので今後重々気を付けます。
同音異義語は要注意!気を付けて見直す!辞書も確認!とミスノートに早速記入しました。

そしてもう1つのミスも絶対にあってはならないミスでした。
講座のビデオでも確認し、紹介されていたホームページも打ち出し、ノートに貼って普段から気を付けていたのに、今回とうとうやってしまいました。

「及び」と「並びに」です・・・・・・

文意からどう考えても「及び」なのに、「並びに」にしてありました。
中国語だと、どちらも同じ「以及」なので、必ず文意を汲まなくてはなりません。
その為、注意して訳出しているのですが、やはりここも校正には引っ掛からないタイプのミスなので、今後二度と同じミスをしないよう、Just Right!に登録しました。
Just Right!はまだまだ使いこなせていないのですが、ミス撲滅のためにどんどん自分用にカスタマイズしていこうと思っています。

Just Right!の使い方に関しては講座受講生先輩のasaさんが詳しくブログ記事にして下さっているので、そちらを参考にさせて頂きました。
asaさん、ありがとうございます!

公開訳との確認ももう少しで終わります。
ただ、明日は朝から病院の定期通院の予約が入っており、その後PTAの集まりがあるので、学習時間が少な目になりそうですので、最近朝取っている第2領域のための時間を学習時間に充てたいと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です