Log for trans Chinese
40代主婦が中国語特許翻訳者を目指す記録
学習記録

【中国語特許翻訳】ミスノート(2020/10/10)

今日も全固体電池の自力翻訳を行いました。
始めてからあまり進んでおらず、現時点で約5500字/16800字終わったところです。
今日で10時間作業を行い、5500字なので、550字/Hですが、確定できない部分も多く、後半加速すると良いのですが・・・・・・。

今回の明細書は、積層部の側面に関する記述が紛らわしく、図面と突き合わせて一つ一つ確認しながら訳出していますが、迷う部分が多く、今日は考える時間の方が長かったかも・・・・・・
よく分からない部分もとりあえず訳出し、時間をおいて見てみると、「いやいや、これ違うよね?」という事もあります。
今日も午前中訳出にかなり迷っていた部分をとりあえず訳出して、子どもの習い事へ行きました。
数時間たってから改めて見てみると、「これはこうだよね!」と急に閃き、修正しました。
午前中あんなに何度も見て考えたのに、脳が慣れてしまい違いに気付けなかったようです。
迷う部分はやはり「的(~の)」が多発している文章が多いです。
ただ、自力翻訳を始めた頃に比べると、この「的」を多用されている文章も随分慣れてきたと思います。
特に公開訳の学習時に行っているミスの確認方法が私にはあっており、随分ミスが減りました。

まず自分で訳出 
   ↓
公開訳と比較
   ↓
修正が必要な部分を抜き出し、ミスノートに書き出す。
原文、公開訳と自分の訳とをもう一度書き出し、
実際にかかり等を確認しながら訳出の順番を書き込む。
理解後、もう一度訳出する。


公開訳との差が実際に書き出す事でよく分かり、自分が分かっていない部分が目に見えるので、これ以降同じような間違いはほとんどなくなりました。
しかしながら、かなり長い文章になると、中国語の場合は、文を切る場所を間違えると大惨事になりますので、気を付けています。
が、たまに大惨事になります汗

そのような際に、図面があるとやはり理解の大きな手助けになります。
図面があると嬉しいですw
明日も引き続き自力翻訳を行っていきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です