Log for trans Chinese
40代主婦が中国語特許翻訳者を目指す記録
学習記録

【中国語特許翻訳】時間は貴重(2020/08/28)

あれこれ悩みすぎない

今日は、昨日ビデオ視聴を終えた「手術シミュレーション用軟質血管モデルの製造方法」のTradosの処理をしたのですが、どうしても2か所(請求項他)が、自分では上手く訳せず、見直していました。
「~的(~の)」が多用されるとどこに掛かるのかがよく分からなくなってきます。
その2か所は各々かなり長文なのですが、中国語の方は大量のカンマで区切られた1文になっており、そこもまた悩ましいです。
今日は時間切れになってしまったので、明日もう一度見直したいと思います。

今日は時間の大半を作業に使用していました。
引き続き自力翻訳をもう1本行う予定ですが、素材を見つけていなかったので探していました。
本来実ジョブであれば、内容をあれこれ見て選ぶなどできないので、分野の検索ワードを入れてヒットしたものを選択しようかとも思ったのですが、せっかく学習するのに、かなり横道にそれてしまうのもどうかと思い、あれこれ見ていたらあっという間に時間が経ってしまいました。

検索で思ったような結果を出せなかったことも時間が掛かってしまった理由の一つ。
今回3Dプリンタでシミュレーション用血管を作成する内容でしたが、ビデオ内で3Dプリンタやプリンタの様々な説明を聞き興味深かったですし、血管作成なども興味深かったので、そちらの方面から少し範囲を広げながら特許を引き続き翻訳してみようと考えました。
しかしながら、類似の内容でJ-PlatPat、Google Patents、中国専利公布広告(中国版J-PlatPatの様なサイト)などを使用して特許を探しましたがあまり思った内容の特許は検索できず、検索出来ても日本語が無かったり、という結果でした。
この際、思い切って日本語が無い中国語を翻訳してみるのも良いかな、と思いましたが、訳出しても文章が正しく訳せているのかが分からないので、間違った訳をそのままにしてしまうのではないかと思い、まだ迷っています。
ただ、あれこれ考えていても時間ばかり経ってしまい勿体ないので、とりあえずやってみようかと思います。
やってみてダメだな~と思ったらまた修正していけばよいかな、と。
時間は貴重!

学習内容

2966 トライアルレビューの前に
2977 Tradosメモリについて
3637 半導体分野のSランク翻訳者になるために
動画メルマガ 検索環境と得意分野の決め方・探し方

Trados操作

学習時間

4.0時間

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です