Log for trans Chinese
40代主婦が中国語特許翻訳者を目指す記録
学習記録

【中国語特許翻訳】学習記録(2020/07/10)

サラダオイルと蔬菜

「P&G特許を読む」シリーズの視聴が終了しました!
講座の手法にてTradosを一緒に操作しながら、特許翻訳の翻訳手法を学びました。
やはり文の掛かり方の理解が課題です。
量をこなしていけばもう少し理解が進むと思いますので、まだ途中までの
Tradosの操作を今週中に終了させ、次の対訳へと進みたいと思っています。

今日訳語を確認していて思わず一人ツッコんでしまったのが、「サラダ油」。
中国語では「色拉油」と言いますが、 今回の翻訳では中国語で「野菜」の意味の「蔬菜」が当ててありました。


・・・・・・野菜だからサラダにはなるけどね・・・・・・
・・・・・・でも、違うよね・・・・・・

まだ「沙拉油」が当ててあるなら分かります。
「沙拉」は日本語で「サラダ」の意味。

「色拉油」も「沙拉油」も検索してみるとたくさん出てきます。
ただ、私の認識ではずっと、大陸では「色拉油」、台湾など繁体字圏では「沙拉油」かな、と思っていました。
今回改めて調べてみると、大陸ではやはり「色拉油」が多勢。
日清サラダ油も「日清色拉油」で出ています。

念の為、「蔬菜油」でも検索してみると「Vegetable Oil」で出てきました。
然しながら、「Salada Oil」とは違うものとみなしました。
もし、私であればやはり「色拉油」を採用します。

油一つとっても、翻訳と言うのは難しいな~と思います。
日常会話のようにただ伝われば良い、と言う認識で翻訳に単語を当てることはまかり通らず、やはり確認しながらその最適な単語を選び進めていかなくてはならないと強く思いました。

そして今日もまた動画メルマガを視聴しました。
今日は「全固体電池」でした。
以前、電池関係の特許明細書をいくつか読んだときに、全固体電池もありました。
全固体”電池”と一口に言っても、管理人さんがビデオの中でおっしゃっていたように、幅広く色々な分野に波及していけると思います。
私が全固体電池を読んだ時は、自動車関連のものでした。
その時に、電池(鉛蓄電池やリチウムイオン電池、全固体電池など)と自動車の関連性がかなり深い事を感じ、電池から自動車、そして自動車から各部品などの機械、機械から医療用機器・・・等とどんどん拡げていけると思いました。
常日頃、専門分野は一つに固定されるものではなく、そこからどんどん拡げていけるというお話を聞いていますのでまず一つの分野を取っ掛かりとして、そこからどんどん繋げて拡げていけるよう学習していきたいと思います。

学習内容

P&G特許を読む(96)~(97) 終了
動画メルマガ:未来を予測し準備せよ(4)
Tradosの操作

学習時間

4.5時間

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です