Log for trans Chinese
40代主婦が中国語特許翻訳者を目指す記録
週間振り返り

【中国語特許翻訳】49週目 学習記録

今週の振り返り

今週は自力翻訳の第二弾を行っています。
前回と同じ3Dプリンタの案件ですが、前回は血管モデルの製造などのメディカルの要素がありましたが、今回はサポート材を中心とした材料成分の案件で、化合物名が大量に出てきています。
今まで見た事のない長さの名前を持つ化合物や、ベンゼン置換体の「メタ、パラ、オルト」等も出てきました。
最初中国語で読んだ時、「邻,间,对甲酚单烯丙基醚」と書いてあったので、「邻,间,对」??と思ったのですが、

中国語で

邻=隣り合わせの=オルト位
间=隔たり=メタ位
对=相対する=パラ位

の事だな、と思いました。
岡野の化学での学習が役に立ちますw

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典:百度


今までo-,p-,m-,という表示は見た事があったのですが(中国語原文のもので)化合物の表示の仕方も色々あるので訳出の際は統一に注意しなければならないと思いました。
初め岡野の化学を学習した際は、とりあえず化学の知識を付ける事で精一杯で、対応する中国語を確認するところまで手が回りませんでした。
今回のように既習部分が出てくるたびに中国語名も確認するようにしています。
今考えると時間が掛かっても、化学や物理の学習中に中心となるものだけでも中国語表示を拾っておけば良かったな、と思います。
印象が違うと思うので。
今回のベンゼン置換体の位置名も、場所の位置を表す漢字が使用されており、正直中国語の方が分りやすいです。
ギリシャ語で、「メタ=~を超えた、意」、と言われてもピンときません
(注:当社比w)

英語の場合は内容確認のため検索を行うと、英文名が併記されている事も多いのですが、中国語となるとやはりわざわざまたワンステップ調べる作業が必要になり、学習中は負担でした。
ただ、やはりそのような負担も必要であったかな、と今は思います。
やっていない事は仕方ないので、今後カバーしていきます。

今週は体調を崩したこともあり、学習時間があまり取れず、自力翻訳も1週間で23.0時間でした。
体調も回復してきたので、また頑張って学習します。

学習時間

31.5時間

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です