Log for trans Chinese
40代主婦が中国語特許翻訳者を目指す記録
週間振り返り

【中国語特許翻訳】学習記録 41週目

学習内容

P&G特許を読む(85)~(97) 終了
Trados操作
求人関係作業

学習時間

46.0時間

週の振り返り

今週は「P&G特許を読む」が終了しました。
予定より時間が掛かってしまいましたが、翻訳の作業手順や、Tradosの操作方法等学習し、一連の翻訳作業の流れがなんとなく分かりました。
なんとなく、と言うのは、実際に仕事を頂いて行ったものではないので、実ジョブであればやらねばならない事などまだ実際に行っていない事があるからです。
特に、このような場合はこの作業が必須、というものが理解できていません。
今回も、KokoDokiさんのTrados操作のマニュアルを見ながら納品のファイル作成を確認していたのですが、その中に「返却パッケージの作成方法」というものがありました。
良い機会だと思い、そこも練習しようとマニュアル通り行うと肝心の部分がグレーアウトしており、選択できませんでした。
ネットであれこれ調べると、原因かと思われることがいくつか検索できましたので、全て行った上で作成しようとするのですが行えず、最後にはKokoDokiさんに質問しました。

回答は・・・・・・

「返却パッケージ」は、取引先が翻訳パッケージとして
送付してきた場合のみ使用できるようになります。

そうだったのですね・・・・
どれだけ頑張ってもそれは作成出来ない訳です。
まだまだTradosに対する知識が足りていません。
操作方法も、使い方の常識も。
KokoDokiさんに貴重なお時間を使わさせてしまい、申し訳なかったですし、Tradosの勉強が足りなさ過ぎて、恥ずかしかったです。
どんどん操作すれば、習熟度も上がると思いますので、できる限り時間を取って練習したいと思います。

「P&G特許を読む」が終わりましたので、次は「手術シュミレーション用血管モデルの製造方法」に取り組みたいと思います。
今度はTradosでの基本操作をミスしないよう、原文も言語も確認してから設定を行いたいと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です