Log for trans Chinese
40代主婦が中国語特許翻訳者を目指す記録
日々のこと

新型コロナウイルスと学校の休校

昨日突然飛び込んできたニュースに驚きました。

首相による学校の休校要請!
それも来週の月曜日から!

3月と言う学年度末に春休みを前倒しするという事です。
学年度末は本当に子供も先生方も忙しいと思います。
年度末のまとめの行事も各種あります。

小学生の娘に聞いたら、まだ当該学年の教科書は最後まで学習しておらず、単元復習テストと言うものが各教科ありますが、一覧表があるので確認したところまだ行っていないものが多数ありました。
しかし我が家の子供たちが通う学校からは、未習部分をどうするのかと言う具体的な説明は現在までには全くありません。

小学生の娘に至っては、「先生はもう授業がないからやれない」ような事を言っていた、と言っています。(娘の言う事はあまりあてになりませんがw)

小学校のホームページはアクセス数がいつもの倍以上になっていますが、休校要請の一報がなされた後も何の更新もありませんでした。
保護者の皆さんは相当慌てた事と思います。

友人からもLINEが来て
「本当に休みになってしまうのかな」
「仕事どうしよう、子供を預けるところがない」
「急に休めないよ~」
等と少々パニックになっていました。

今日は、上の子の学校行事があり、高校に出掛けていましたが、小学校からバンバン緊急メールが入りました。
小学校のホームページも昨晩遅くに市教育委員会の連絡待ちというような内容がアップされ、今日の午前中にメールが入った後、メールの内容が改めてホームページ上にアップされていました。

結局、来週から休校になるそうです。


週一回登校日を設ける事
健康観察表を子供に持たせるので、毎日体温などを記載すること
なるべく外出せず、自宅にいる事


他にもたくさん細かい連絡事項が送られてきました。
しかし、未習部分の授業をどうするのか、休んだ授業数を新年度以降補習をするのか、など全く記載がありません。
やらずに新学年になってしまうのでしょうか?
不安が募ります。
とりあえず、我が家では休校中に私と一緒に学習することにしました。

明日から春休み突入です・・・

全国で今どれくらいの保護者が困っているのでしょう。
小さな子供を一人で留守番させないといけない保護者がどれくらいいるのか・・・

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために行うのであれば、確かに全国一斉に行わなければ意味がないと思います。
しかし今日の報道を見る限り、各自治体によってかなり対応に差があるようでした。
それでどれくらい効果があるのか。

やってみない事には分からないけれど、後から振り返ってみて、この首相の決断が間違っていなかった、と思える結果になると良いな、と思います。

子供のために仕事を何とか調整しようとして、大変な思いをしている全国の保護者の為にも。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です